ホーム > 当社の方針

われわれの喜びは仕事を通じて社会に貢献すること

アシストアップの使命は、一言でいうと「社会貢献」です。

とはいっても民間企業のできることは限られています。
私たちは、自分たちの一番得意な分野で、社会貢献することを目指しています。システムの開発、運用管理、便利なWEBアプリケーションの提供を最高品質でありながら出来るだけ低価格で社会に提供することによって私たちの世界がより便利で生活しやすい世界になることを望んでいます。

われわれの喜びは仕事を通じて社会に貢献すること、仕事を通じて学び成長することです。 そして、お客様の笑顔を何よりも誇りに思います。

安心と優れたサービスを提供します

昨今、インターネットが普及し、便利な世の中となりました。しかし、その反面ネット犯罪などの脅威にさらされ、新たな不安も出てきました。 アシストアップでは、これらの脅威や不安を取り除き、ご利用いただくお客様が安心して利用していただけるようにさまざまな施策を投じています。

【 取り組み例 】

最新セキュリティシステムで大切なシステム・データを日夜監視し、守り続けています。

期待以上の結果を提供し続けます。

アシストアップは、「お客様へ最高のサービスとおもてなし」を心がけています。 今やインターネットが普及し、「ファーストコンタクトの手段」としてのインターネットの存在は欠かすことができないものとなっています。インターネットを「顧客とのファーストコンタクトの場」として考えたとき、顧客が求めるものに対し、期待以上に応えることが顧客満足へつながると弊社は考えています。

(1)
お客様と長期的な信頼関係を築きます。
(2)
長期利用いただけくために総合品質・最高品質を心がけています。
(3)
お客様にご満足いただくために常に改善を続け、サービス向上に努めます。
(4)
社員一人ひとりがお客様の視点で考え、サービス・サポートを行います。

社員が「明るく、楽しく」仕事をこなせる環境づくり

社員一人ひとりが満足し、楽しく働いてもらうために、アシストアップでは働く環境にも配慮しています。

(1)
靴を履いているとそれだけで疲れます。リラックスして仕事に取り組めるよう、社内は打ち合わせスペース以外はすべて土足禁止です。
(2)
それぞれが集中しやすいようなスペース作りをしています。
(3)
ミネラルウォーター・お茶・本格的エスプレッソをいつでも自由に飲むことができます。
(4)
資格取得費用は、事前に申請し合格すれば会社が負担します。
(5)
システム関連会社では珍しいことですが、社員への健康を配慮し社内は禁煙としています。

美しい地球への配慮

【 チャレンジ 25への参加 】

地球温暖化解決のために締結された京都議定書にて、日本が世界に約束した目標である、温室効果ガス排出量6%の削減を実現するための国民的プロジェクト「チャレンジ 25」に参加し、以下の活動を実施しています。

(1)
社内空調の調整
・チャレンジ 25の提唱に基づいた、社内空調の調整をしています。
(2)
服装の調整
・冷房の設定温度を28℃にした部屋でも快適に過ごすことのできるライフスタイルで活動しています。
(3)
資源の節約
・マイカップを持参しています。
・社内会議用資料は資源節約のため裏紙を利用しています。
ページトップへ